西区笠取町の家

敷地面積 約26坪・間口4.5m 限られた土地の中での建物。SE構法なので耐震等級は3。極力無駄のないように間取りを設計。1Fをフリーなスペースにしたいとのお施主様の希望もあり2Fに水廻りを集めることによって1Fは間仕切りをあけると1部屋につながるようにしました。また2Fの天井を勾配天井にすることによって横の狭さを感じさせないつくりになっています。