中川区野田の家

名古屋市中川区で建て替え。SE構法耐震等級3。玄関を入って1Fに両親、2Fに息子さん夫婦の2世帯住宅。お互いの生活の時間違うためにできるだけ1F・2Fの間取りをあわせて生活音などのストレスが感じないように間取りを配置。LDK中心の生活で大きな空間をつくりたいために1Fは和室の間仕切りを開放して続きの部屋にできるように、1F・2F共にキッチンの吊り戸を背面に付けることによってLDKの圧迫感をなくすようにしました。また2Fの収納がどうしても足りないために天井裏を収納に活用、子供部屋の窓は下に机が置けるようにあえて上に設置しました。打ち合わせ段階より家具・家電等の大きさや配置を打ち合わせすることによって窓の高さ・コンセントの位置など調整しながら完成しました。