本社ブログ

2014年7月30日 水曜日

将来間取りの変更も可能なSE構法をお勧めします

名古屋にお住まいのみなさま、こんにちは。
こちらは注文住宅の建築を手がける会社です。

みなさまは住宅を建築するときに広いリビングがほしい、とか将来は間取りを替えたい、などとお考えになるのではないでしょうか。
当社ではそのようなお客さまに、自由設計の木造建築ができるSE構法という工法をお勧めしています。
SE構法は、スケルトンと呼ばれる高い強度の骨格と、インフィルと呼ばれる仕切り板で造る住宅です。
従来の木造建築では、一度建てた後は壁や柱の位置を変えることが難しかったのですが、SE構法では通し柱がないために間取りの変更が容易にできるのです。

当社は住宅建設瑕疵担保責任保険による新築10年保証のほか、自社保証も最高10年お付けしています。
何かご不満な点があってもすぐに対応することができます。

投稿者 株式会社住和

カレンダー

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28