本社ブログ

2016年8月16日 火曜日

SE構法で、耐震性に優れた家づくりを

当社は注文住宅建築に力を入れている地元密着型の工務店です。
特にご好評いただいているのが、自由設計の木造住宅SE構法による家づくりです。

SE構法は強度の高い資材と、耐久性の高いオリジナル金物を使用する工法のことで、従来よりも柱と梁をはるかに強く接合できる特徴があります。
木造住宅であるにもかかわらず3階建ても可能で、その圧倒的な強度から、100年住宅とも呼ばれています。

SE構法のメリットはそれだけではありません。
高い強度の骨格部分を外壁に配置するため、通し柱が必要な従来の木造住宅と違い、通し柱が不要となっています。
そのため、内壁の位置を変えることで、その時々のライフスタイルに応じた間取に変更することも可能です。

名古屋周辺でマイホーム購入をご検討の方、ぜひ当社へご相談ください。

投稿者 株式会社住和

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31