本社ブログ

2016年12月19日 月曜日

SE構法は耐震性に優れています

名古屋にあります当社がお勧めしているSE構法は、木造建築でも高い耐震性能を誇っています。
と申しますのも、このSE構法ではメインの資材に強度の高い高精度集成材を用い、さらに耐久性の高いコーティング塗装のオリジナルSE金物を採用し、より一層強度を増すことが可能になりました。

一般に地震が起こった場合、揺れの衝撃で柱と梁の接合部分が折れてしまうことがあります。
しかしこのSE構法ですと断面欠損に強い、ラーメン構法で柱と梁を接合する為、地震でも耐えることができる住宅が実現しました。

またSE構法の特徴として、家の外壁に強度の高いスケルトンを配するため通し柱が不要となり、家族のライフスタイルに合せてレイアウトの変更が可能です。

投稿者 株式会社住和

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31