本社ブログ

2016年12月22日 木曜日

間取りの自由度が高く、耐震性能も高い家

光を取り込む大きな窓、広いリビング、開放感あふれる吹き抜けなど、近年家に広い空間を求める方が増えてきました。

しかし、従来の在来工法では家の強度を保つためには本柱や通し柱が必要で、それは一度作ると動かすことができませんでした。
つまり、設計や間取りの変更にかなりの制限があったのです。

それに対し当社のSE構法は、外壁部分で家を支え強度を十分に保つため、空間を遮る通し柱が不要になりました。
しかも、必要に応じて室内壁の位置を変えられるため、家族構成の変化などに合わせて間取りを自由に変えることもできるのです。

当社の住宅は耐震性能が高く安全で、さらにあなたの希望の間取りを実現できます。
名古屋でこれから家を建てようとお考えのお客さまは、ぜひ当社へご相談ください。

投稿者 株式会社住和

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31