本社ブログ

2017年4月19日 水曜日

屋上緑化に興味がある方は名古屋の当工務店へ

屋上緑化は非常に注目されています。都市部ではエアコンの集中使用などが原因で温度上昇が著しく大きな問題となっています。しかし、都心部にある住宅のバルコニーやマンションの屋上を緑化することで、気温の上昇を防げるというメリットがあります。さらに、新鮮な酸素を増やし、植物や土壌による断熱効果もあります。



マンションの屋上で緑が育つのかという疑問がある方もいるでしょう。屋上緑化は手入れが大変でコストがかかるなどの問題点があるのが事実です。しかし、名古屋にある当工務店の「ルーフソイル工法」なら問題ありません。



最新のバイオ技術を駆使した改良土は、水はけと水もちという二つの特性を併せ持っています。土厚は7~10センチ程度あれば問題なく、屋上にかかる負担も軽減されます。発芽や発育も非常に早く、手間もコストも軽減されて、多くの方のニーズにマッチしているものです。



当店には、屋上緑科に関する豊富な経験とノウハウがあります。軽量で保肥力が優れているとともに、植物の根付きも良いという特徴を持つのがセールスポイントです。ベランダや屋上緑化に幅広く利用されておりますので、興味がある方はまずは当店にご相談ください。屋上緑化施工例をご紹介しつつ、どういった仕組みであるのかも分かりやすく説明いたします。マンションでも緑をしっかり育てられる環境が整い、負担も少なく楽しみながら育てられます。

投稿者 株式会社住和

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30