本社ブログ

2017年4月26日 水曜日

最適なレイアウトの実現は名古屋にある当店にご相談ください

先々を見据えて部屋数を変えたい、老後に安心できる設定にしたいなど、マイホームを建てるとなると、さまざまな要望があるはずです。

今現在とは家族構成が変わる可能性もあるため、その時々に合わせられるのが一番であるのは間違いありません。当店がお客様におすすめしているのはSE構法です。

高い強度を誇る骨格を家の外壁部分に配し、住空間の通し柱をなくします。すると最大で9m×9mの広いスペースが実現します。ライフスタイルが変化したとしても、住空間を設計し直せるのがSE構法の最も大きなポイントです。さらに、建て替えのコストも不要です。

その時々で最適なレイアウトを設定できるため、先々を見据えてマイホームを建てるのも適しているといえるでしょう。圧倒的な強度を誇り、3階建ても建てられます。また、今までになり高い耐震性能を実現しており、大地震が起きても壊れない木造住宅です。

新築10年保証もあるため、万が一不満な点があっても迅速に対応いたします。高い自由設計の木造建築が可能となるSE構法は、長い目で考えるとリーズナブルといえます。愛着のあるマイホームに長期的に住むことを考えるのなら、SE構法は視野に入れた方が良いでしょう。

名古屋にある当店にご相談していただければ、他の方法も視野に入れてマイホームを建てるためのサポートをいたします。特にSE構法は当店が強くおすすめする方法となります。


投稿者 株式会社住和

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31