本社ブログ

2017年6月30日 金曜日

名古屋にある当社の木造住宅で、自分だけの理想の住まいを考える

最近はマンション住まいの方も増えていますが、それでもマイホームに憧れを持つ方は大変多く、多くの工務店が独自のスタイルでマイホーム建築をサポートしています。

マイホーム事情もここ最近は大きく変化しており、ある程度規格が定まった建材を使い、納期を短縮させた注文住宅を購入する方が増えています。早く工事が済むのは確かに魅力的ですが、外観の変化に乏しく世界に一つだけのマイホームという感覚は薄れてしまいます。

名古屋にある当社では木造住宅を提供しており、要望に可能な限りお答えし理想のマイホーム建築を目指します。

当社では、SE構法と呼ばれる特殊な工法を採用しています。従来の木造家屋は重要な柱を住宅の中央に設置する必要がありましたが、SE構法では柱を外壁周辺に集めることが出来るため、間取りを自由に変更できる理想の住まいに近づけることに成功しました。

自由に間取りが変更できるので、家の中央に広々としたリビングを置いたり、新たに子供が生まれたら部屋数を増やしたりと、状況に応じた間取りの変更が可能です。もちろん外観も自由に設計出来るので、内装と合わせて理想のマイホームを考えてみましょう。

SE構法によるマイホームは、外観や内装の自由な設計はもちろん、耐震性などの安全性も高く、多くの方が理想の住まい作りに活かしています。マイホーム建築の依頼先に迷っているのであれば、ぜひ名古屋にある当社にご相談ください。

投稿者 株式会社住和

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30