本社ブログ

2017年7月31日 月曜日

マイホームを建てるなら名古屋にある当社の自由設計がおすすめ

新築のマイホームを所有することは、一種のステータスと考えられていました。最近はマンションを購入する方も多いですが、マイホームを建てたいという声も根強く、多くの方がハウスメーカーや工務店に足を運んでいます。

家を建てる際には、ハウスメーカーと工務店のどちらに依頼するかで迷うという方も多いそうですが、オリジナリティーを求めているなら工務店のほうがおすすめです。ハウスメーカーの場合、使用する建材を共通化させることでコストを削減しているため、設計を変えられるといっても意外に縛りが多く、他の家との差別化が計りにくいものです。

その点工務店は、一から設計を行なうため外観や内装、建材の種類まで、幅広い指定が可能です。当社では、木造住宅の設計や建築を手がけていますが、木造住宅は柱などの関係で自由な設計が出来ないというデメリットがありました。

しかし、新たに導入されたSE構法によって、柱の位置を外側に集中できるようになり、今まで以上に自由な設計の住まいを建てられるようになりました。土地の広さにあわせて3階建てにして、より暮らしやすい住宅を目指したり、建材にこだわり香りを楽しめる住宅に仕上げるなど、可能な限りアイデアの実現に努めています。

最近注目されている耐震性についても、特殊な建材により高い水準をキープしており、100年住宅とも呼ばれる高い耐久性が話題を呼んでいます。他の家で見られないような、強い個性をマイホームに求めている方は、名古屋にある当社に一度ご相談ください。

投稿者 株式会社住和

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31