本社ブログ

2017年7月13日 木曜日

新築なら名古屋にある当社のSE構法がおすすめ!

憧れのマイホーム建築を希望するなら、当社のSE構法を用いた住まいがおすすめです。最近の住宅は、ある程度建材が決まっている注文住宅が主流となっていますが、見た目の変化に乏しく、自分だけのマイホームという雰囲気はあまりしないかもしれません。

当社では自由な設計が行なえる木造住宅を採用しており、外観や内装などを自由に設計できます。木造住宅では、耐久性を確保するために柱が内壁部に必要など、設計上どうしても縛りが出るのが欠点でしたが、当社ではSE構法という新たな木造建築の工法を採用しています。

SE工法は従来の建物の内側に配置する柱を取り除き、外壁部に柱にあたるスケルトンを集中させる特殊な工法です。この方法なら、柱が邪魔になって内装の設計を自由に行なえないという問題を解消し、広いリビングを中央に配するなど今まで出来なかった設計で家を建てられます。

特殊な建材で耐久性も向上しており、従来の木造住宅の寿命が30年なのに対し、SE構法は100年住宅を謳うほどに耐久性が向上しています。さらにSE構法を採用すると、リフォームの効率が向上するメリットがあります。

一生を生きるマイホームだからこそ、生活環境の変化に応じたリフォームは重要で、SE構法を採用すれば、年齢や家族構成に合わせて暮らしやすい住まいに仕上げられます。従来の工法には無い魅了が詰まったSE構法は、理想のマイホーム作りにぴったりです。木造住宅のマイホームに興味がある方は、ぜひ名古屋にある当社にご相談ください。

投稿者 株式会社住和

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30