本社ブログ

2017年3月23日 木曜日

マンションリフォーム ②カップボード編

こんにちは 廣島ですspade 前回の続き、キッチンのカップボードの交換の様子をお伝えします。
【施工前】 


【施工中】交換するカップボードに合わせて補強下地を入れていきます。


電化製品の大出回避に伴い専用回路も増設します。


【施工後】電化製品が増えましたが以前よりスッキリ収納できるようになりました。


こちらもキッチンに続きこだわりの「白」でまとめております。

4月15日(土)の感謝祭は毎回200人以上の方にご来場いただき「こういうときってどうするの?」とお気軽にご相談をしていただいております。
「こんなことできるかしらsign02」ということがありましたらお声をおかけください。お待ちしております。

投稿者 株式会社住和 | 記事URL

2017年3月22日 水曜日

屋上の緑化なら、名古屋にある当工務店にご相談下さい

都心部は、エアコンを集中的に使用する等が原因により、温度上昇がしやすいヒートアイランド現象が問題となっています。

屋内外の気温、室温が高まりやすく、この現象で高まった気温を解消するためにエアコンをつけるなど、まさに悪循環を生み出すのです。

そこで、ヒートアイランド現象による気温や室温の上昇を防ぐため、一つの方法として考えられているのが屋上の緑化です。

これは、屋上やバルコニーを緑化する事によって、二酸化炭素を吸収し、光合成により酸素を増やします。

さらに、植物による断熱効果や水分を蒸散する効果によって、気温の上昇を防いでくれるのです。

これらのような気温の上昇を防ぐという意味で非常に良いものですし、緑が増える事で、涼しい気持ちになれる精神的な効果もあるでしょう。

そこで、最新のバイオ技術を使ったルーフソイル工法というのもがあり、水はけや水持ちが良く、屋上への負担も少ない方法が存在します。

土厚はたった7センチから10センチあれば十分ですし、重みが少ないため、屋上に与える負荷も小さなものになるのです。

さらに、植物の根付きが良く、手間やコストをかけなくても済むのが、このルーフソイル工法で得られるメリットです。

屋上やバルコニーの緑化はまだそれほど浸透している訳ではないですが、ぜひ取り入れてみたいという方は名古屋にある当工務店にご相談下さい。

投稿者 株式会社住和 | 記事URL

2017年3月21日 火曜日

マンションリフォーム ①キッチン編

こんにちは、廣島spadeです。今回は分譲マンションのキッチンリフォームの様子をお伝えします。

お施主様のご希望は「上品な白でまとめたい」とのことでした。

【施工前】



【施工中】フロアも張り替えます。配管もできる範囲ではありますが全て新しく。


フロア張替後。床がきれいになりましたconfident


キッチンはお客様こだわりの「新製品」sign01クリスタル天板です。



【施工後】いかがでしょうか?キッチンが白く明るく、上品な仕上がりになりました。



次回はカップボード編をご紹介させていただきます。

マンションリフォームのことも住和にご相談ください。「ちょっと電話がしにくいな」と言う方は4月15日(土)に行われる「住和感謝祭」でもリフォームそうだを受け付けております!ぜひお気軽にお声掛けください。

☎0120-80-4059





投稿者 株式会社住和 | 記事URL

2017年3月17日 金曜日

トイレ改修工事

日高ですaries 今回は とある会社のトイレの改修工事にやってまいりました。

【施工前】トイレの扉は一つ。ということは・・・・男女共同で和式トイレでした。
 

 



【施工中】既設の物を取り壊します。すごい音と埃です。マスクなしではいられません。


給排水管工事


床・天井・壁を作ります(もちろん断熱材も!)
 



排気ダクト工事・電気配線工事もします。
 

【施工後】トイレの入り口は二つ。
トイレブースを新しく設置して・・・・トイレは男女別になりました。建具の色・内装材の色はオーナー様のご意向でシックな色目に統一されています。






事務所の改修なども当社にお任せ下さい。
住和では個人のお客様だけでなく法人のお客様のご相談もお受けしています。

4月15日(土)開催の住和感謝祭ではスタッフがあちこちにおりますのでお気軽にご相談下さい。お待ちしております。
☎0120-80-4059

投稿者 株式会社住和 | 記事URL

2017年3月15日 水曜日

キッチンのリフォームに関するご相談は名古屋にある当工務店へ

どれだけ頑丈な物件であっても、月日が経てばいずれ、所々に老朽化が見え始めます。

古くなった箇所を綺麗にする方法としては、やはりリフォームが選択肢としてあげられるでしょう。

リフォームをご検討されることが多いのは、ご自宅の中でも特にキッチンです。

旧式のキッチンの場合、作業スペースが狭かったり、水回りが汚くて困っている事があると思います。

使い勝手の良いシステムキッチンへリフォームを行えば、毎日の家事や料理がとても快適になります。

今時のキッチンは収納スペースが多かったり、作業台近辺に食器洗い機が組み込まれていたりするなど、利便性に優れた仕様になっている場合が多いです。

専門家の提案により、ある程度型にはまったキッチンにするのも良いですが、オーダーキッチンという、ご家族の要望を取り入れる方法もあります。

ご家族の中でも特に、主婦がキッチンに立たれる事が多いと思いますが、そうすると「ここはこうしてほしい」というように、細かい希望もあるのではないでしょうか。

オーダーキッチンの場合には、そのような細かい希望も含めて、自分なりの仕様へリフォームすることが可能です。

キッチンなど、水回りに関するリフォームのご相談は、名古屋にある当工務店にご依頼頂ければと思います。

理想とするキッチンをぜひ、手に入れてみてください。

投稿者 株式会社住和 | 記事URL

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31