水廻り(トイレ・洗面)

2015年11月19日 木曜日

トイレ交換工事【和式→洋式】

こんにちはriceball 廣島です。

今回のトイレ工事は和式から洋式への変更、です。

写真では少しわかりにくいですが、一般住宅の和式のトイレは一段高いところにあったのを覚えていらっしゃいますか?
その為まずはその段差を取り除きます。すると困ったことがcoldsweats02


段差があった部分には壁のタイルが貼り付けられていないのですshock(赤い丸で囲んだところに段がありました)
お客様は最初、壁のタイルの上に新しい板をはるつもりでした。しかしそうすると板の厚みの分、部屋が狭くなってしまいます(両側の壁を合せて約5センチ狭まります)
もちろん、壁のタイルを全て取り外して新しくすることも可能です。しかしそうなると費用の負担が大きくなってしまう・・・
なんとかできないか、と智恵を絞りました。



結果、タイル下の段差のあった部分だけ化粧パネルを貼りました。
この方法ならば、かかる費用はずっと小さくなります。

できあがりがこちら。

壁の模様との差があるのはわかってしまいますが、「トイレの広さが狭くならなかった」とご満足いただけました。

「よりよい住まい」を目指し、日々勉強しています。

お住まいの家でのお困り事、ありませんか?
気になることがありましたら一度ご相談ください。

株式会社 住和

0120-80-4059

休業日:毎月第3土曜日、日、祝





投稿者 株式会社住和 | 記事URL

2015年11月18日 水曜日

洗面所のリフォーム工事です

こんにちはriceball 工務の廣島です。

今回は洗面所の工事です。

洗濯機と洗面化粧台の間に、壁があるのをご確認いただけますか?
私たちは「腰壁」と呼んでいますが、これがあることにより、洗面化粧台の幅が狭くcoldsweats02なってしまいます。

しかし、無理に取り外すと壁と床にくっきり跡が残ってしまうかも・・・でもスペースを広く使って頂くためにはこの腰壁は不要だし・・・と悩み、結論として「腰壁はとりはずす」ことになりました。

完成したのがこちらdown


天井はそのままに、壁と床の張り替えを行いました。
心配していた腰壁の後もほとんどわかりません。
お客様にもご満足いただけました。

現在お住まいの家でお困りのことはありませんか?
ある調査では

「現在の家に不満はない」という方が約90%だそうです。

しかし、その反面、

「現在の住宅の問題点に気付いていない」方も約90%いらっしゃるそうです。

一度、お住まいの見直しを行ってみませんか?

当社では定期的に相談会を開催しております。
ぜひ一度、お電話下さい。

株式会社 住和

0120-80-4059

休業日:毎月第3土曜日、日、祝日

投稿者 株式会社住和 | 記事URL

2015年11月16日 月曜日

トイレ交換工事にやってまいりました

こんにちはriceball  工務担当の廣島です。

いきなりですが、まずはこちらの施工前の状態をご覧ください。







洋式のトイレをご利用でしたが節水型に変更したい、というご希望。そして照明と面格子の取替・補修のご依頼を頂きました。
まずはもとからあった便器・照明を取り外します。




面格子はいったんブルーシートで覆いをかけてしまいます。



こちらが工事完了後です。壁のタイルをはがし、床の張替も行いました。トイレ全体が明るい印象になりました。


面格子もすっかり綺麗になりました。


照明flairはLEDです。実な今回の重要項目はこの照明でした。
センサー式ではなく、従来のスイッチ式です。そのわけは・・・

こちらの住宅には高齢の方がいらっしゃいます。
センサー式の照明ですと中に人がいたとしても、一定の時間で灯りが消えてしまいます。

もし、高齢の方が夜中にトイレに入っていて突然灯りが消えてしまったら・・・・shock
そう考えて「利便性」より「安全性」を重視したご提案です。

もちろん、「高齢者のいる住宅には必ずスイッチ式が良い」というわけではありません。
お客様それぞれの現在・未来にあわせたご提案をさせていただいております。

当社では定期的に

「家づくり相談会」

「リフォーム相談会」
を開催しております。

ぜひ一度お問い合わせください。

株式会社 住和

0120-80-4059


※休業日:毎月第3土曜日、日、祝日





投稿者 株式会社住和 | 記事URL